和菓子と美容

小豆には美容効果がいっぱい!

和菓子の材料としてよくに使われる小豆には、たくさんの美容効果があります。
ここではそのいくつかをご紹介します。

 

むくみの解消

小豆に多く含まれているカリウムが、体内で増えすぎた水分を体の外へ排出し、むくみを解消してくれます。
また、小豆の外皮にはサポニンが含まれており、高い利尿効果があります。

 

便秘の改善

小豆は、水に溶けにくい不溶性の食物繊維が豊富です。
不溶性の食物繊維は腸の動きを活発にし、便の排出を促進します。

 

美肌効果

小豆には、老化の原因となる活性酸素を取り除く、ポリフェノールがたくさん含まれています。
小豆のポリフェノールの量は、赤ワインの約2倍にもなるといわれているそうです。
ポリフェノールの抗酸化作用は、老化によるシミ、シワ、たるみなどの予防につながります。

 

代謝の向上

小豆には、糖質の代謝を促進するビタミンB1、脂肪の代謝を助けるビタミンB2が多く含まれています。
ビタミンB1、B2には疲労回復の効果もあり、ダイエット中に積極的に取ると良いといわれています。

 

 

和菓子には、小豆の他、寒天もよく使われます。

寒天の原料はテングサなどの海藻で、たくさんの食物繊維が含まれており、腸内で排便をうながすことによって、老廃物を排出し、肌をきれいにしてくれます。

 

和菓子は洋菓子にくらべてとってもヘルシー

 

和菓子は、材料のほとんどが植物性で、バターや生クリームなど、脂肪分が多い材料が使われていないため、とても低カロリーでヘルシーな食べ物です。

 

原料となる、小豆、白花豆、いんげんまめ、金時豆など様々な豆類や、栗、かぼちゃ、山芋、さつまいもなどの野菜から、体に必要な栄養素を美味しく取ることができ、大変健康的です。

 

体重を気にするのであれば、洋菓子よりも和菓子の方がおススメです。

page top